記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪急】フルマルーンの残存(2023年末時点)

年々、数を減らしている阪急のフルマルーン車両。2023年でどれくらい減ったのか、残りはどれくらいなのか、というお話です。



フルマルーン車両の残存(2023年末時点)

2023年末時点におけるフルマルーン車両の残りは以下の通り(能勢電鉄は除外)。

2023年末時点のフルマルーン車両たち
路線 形式 編成 合計両数
神戸線 5100系 単車 2両
宝塚線 5100系 8連3本(24両)
4連2本(8両)
32両
京都線 3300系 8連1本(8両)
7連3本(21両)
29両
5300系 8連3本(24両)
7連10本(70両)
94両

神戸線所属は正雀で留置されているので営業運転には就いていません(休車扱い)。営業運転で遭遇できるのは宝塚線・京都線です。



各線ごとのフルマルーン残存

神戸線

神戸線所属(編成表上)のフルマルーン車両は2両。

形式 編成・車番 編成両数 備考
5100系 C#5102 単車 休車中(2019年7月~)
C#5131 単車 休車中(2019年7月~)

神戸線所属と言っても、正雀にずっといらっしゃるC#5102とC#5131です(写真左)。

C#5102とC#5131をメインで撮影した写真が無かったので写り込んでいるものを…気が向いた時に差し替えます。

5102Fは宝塚線所属でしたが、2007年から神戸線に転属して今津北線に就いていました。2019年に7005F+7090Fが今津線運用に入ったことに伴い、5102Fは2019年7月以降から休車中となっています。

休車ではありますが、たまに通電していることもあります。



宝塚線

宝塚線所属のフルマルーン残存は、8両編成3本(24両)・4両編成2本(8両)の合計32両。

形式 編成・車番 編成両数 備考
5100系 5100F 8連 2023年6月廃車
5104F 8連
5016F 8連
5128F 8連
5132F 4連 箕面線運用
5134F 4連 箕面線運用

5100Fが2023年6月に廃車となったため、2023年には1編成減となりました。

5132F・5134Fは箕面線の運用に就いていますが、2026年春ごろにワンマン運転を開始する予定です。5132F・5134Fも車齢50年を超えているということもあり、ワンマン化改造は行われる可能性は低そうなので、箕面線のワンマン運転開始のタイミング(2026年春ごろ)で、箕面線から5100系が去る可能性もあります。



京都線

京都線所属のフルマルーン残存は、3300系が8両編成1本(8両)・7両編成3本(21両)、5300系が8両編成3本(24両)・7両編成10本(70両)です。

形式 編成・車番 編成両数 備考
3300系 3305F 8連 2023年4月廃車
3323F 8連 7連代走実績あり
3328F 7連
3329F 7連
3330F 7連 2023年7月廃車
3331F 7連
5300系 5304F 8連
5313F 8連
5317F 8連
5300F 7連
5301F 7連
5302F 7連
5308F 7連
5311F 7連
5319F 7連
5321F 7連
5323F 7連
5324F 7連
5315F 7連
C#5809 単車 2023年7月廃車

2023年は3305F・3330F・C#5809が廃車となり、合計16両のフルマルーンが姿を消しています。尚、3300系は新2300系導入に伴い、順次置き換えられる予定です。

京都線はまだ残りが多いけど、これからも徐々に減っていくわね😿



参考文献

阪急電鉄『阪急電鉄鉄道ファンクラブ会報』2023年各号、2024年Vol107

『阪急電車』山口益生著 JTBパブリッシング

『鉄道ピクトリアル No.837 2010年8月号臨時増刊 【特集】阪急電鉄』 株式会社電気車研究会

関連記事

【阪急】残り4本になった3300系…2024年以降はどうなるのか?
現在、阪急京都線の最古参である3300系。2022年末時点では6編成が在籍していましたが、2023年中に2編成が廃車となり、2023年末時点では残り4編成となっています。 新2300系がこれから順次入ってくると思われますが、最古参の3300続きを読む
【阪急】フルマルーンとは?
フルマルーンとは、阪急電鉄の車両のカラーリング。 「阪急の車両=マルーン」のイメージだが、阪急の全車両がフルマルーンではなく、車体のカラーがマルーンのみの車両のことを指す(らしい)。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)