記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪急】新2300系2300Fが千里線で試運転(勾配起動試験)を実施(2024年3月15日)

2024年3月15日、新2300系2300Fが千里線にて試運転を実施しています。阪急電はお馴染み、新型車両が行う、千里線での勾配起動試験を含む試運転です。

営業運転の有無にかかわらず、特急形車両の千里線入線は、2023年11月25日に行われた9300系9301Fの団臨以来となります。



千里線で試運転

阪急初の有料座席指定サービス「プライベース(PRiVACE)」を擁する新2300系2300Fの千里線での試運転が目撃されています。

南千里駅~千里山駅の間には35‰の勾配区間があるため、阪急の新型車両は千里線で勾配起動試験を実施します。今回もそれです。

https://twitter.com/Mtm_TdkC/status/1768488102841237835

特急形車両なので、営業運転開始後、イベント以外で恐らく千里線に入ることは無さそうですが、果たして…?😺



関連記事

【阪急】新2300系2300Fが夜間に試運転を実施(2024年2月20日~2月22日)
有料座席指定サービスのプライベース(PRiVACE)を擁する新2300系2300Fが、2024年2月20日~2月22日の夜間に試運転を行っていた模様です。 営業運転はまだ先ですが、営業線上での走行は初めてとなります。
【阪急】新2300系2300Fが日中に試運転を実施(2024年3月11日)
2024年3月11日、阪急新2300系2300Fが日中の試運転を実施しています。夜間試運転は2月に実施しており、日中での試運転は今回が初めてとなります。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)