阪急

時刻表

【阪急】準特急 時刻表&停車駅(京都線)

阪急京都線の準特急の停車駅・時刻表です(2022年12月17日ダイヤ改正以降)。 テキスト版とPNG画像版を用意しています。 神戸線バージョンはコチラ。
正雀ウォッチ

正雀ウォッチ(2022年12月3日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年12月3日分)。 今回は留置線に珍しいお客さんがいらっしゃいました。
時刻表

【阪急】準特急 時刻表&停車駅(神戸線)

阪急神戸線の準特急の停車駅・時刻表です(2022年12月17日ダイヤ改正以降)。 テキスト版とPNG画像版を用意しています。 京都線バージョンはコチラ。
正雀ウォッチ

正雀ウォッチ(2022年11月26日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年11月26日分)。 12月17日以降のダイヤが発表され、遂に阪急にも準特急が降臨します。ダイヤ改正をお知らせするヘッドマークも掲出されています。
コラム

【阪急】運用復帰後3日で離脱した3300系3323Fの元中間車3953…これからどうするの?

阪急3300系は京都線の最古参形式で、廃車も進んでいます。とは言え、阪急は車齢50年を目途として車両を使用しているので、3300系はもう少し現役を続けそうです。 ところで、阪急京都線における最古参形式の3300系のうち、検査後続きを読む
正雀ウォッチ

正雀ウォッチ(2022年11月19日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年11月19日分)。 6011Fは平井に戻り5106Fが入って来たみたいです。9001Fは事故の損傷で緊急入場したみたいです。7325Fは7300Fの代走で10連運用に就いています。
コラム

【阪急】シングルアームパンタグラフが採用されたのはいつ?

鉄道車両ではすっかりおなじみになっているシングルアームパンタグラフ。新車はほぼ必ずシングルアームパンタグラフが採用されており、デファクトスタンダードと言っても過言ではありません。 阪急は車両を末永く使っているため、車齢50年以続きを読む
コラム

【阪急】6300系「京とれいん」がこの先生きのこるかは、足元にヒントあり?

2022年12月17日のダイヤ改正で運行取り止めになる6300系「京とれいん」。阪急が公式に「一時的な休止」もしくは「引退」なのかを明確に発表していません。 ダイヤ改正後の6300系「京とれいん」の去就が気になるところですが、続きを読む
正雀ウォッチ

正雀ウォッチ(2022年11月12日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年11月12日分)。 この辺りに気の利いたコメントが出来れば良いのですが、キケロのようなセンスが皆無なので諦めました。
正雀ウォッチ

正雀ウォッチ(2022年11月5日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年11月5日分)。 7月末くらいから8332Fと8313Fが切り離されて、3ヶ月くらい留置されていましたが、運用復帰したみたいです。