記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪急】神戸線・西宮北口駅のホームドア設置工事状況(2024年1月)

2023年7月24日から始まっている、阪急神戸線・西宮北口駅のホームドア設置工事。

1号線・2号線は8両分のタイル貼り換えがほぼ完了、3号線は嵩上げが進められています。



西宮北口駅のホームドア設置工事状況(2024年1月22日)

西宮北口駅において、ホームドア設置工事にともなうホーム嵩上げ工事が行われています。

神戸三宮方面ホーム(1・2号線)は、8両分の嵩上げ完了後にタイル貼り換えが行われており、タイル貼り換えも8両分が完了しています。大阪梅田方面ホーム(3・4号線)のうち3号線で嵩上げが進められています。

  • 1号線:嵩上げ完了、タイル貼り換え完了(8両分)
  • 2号線:嵩上げ完了、タイル貼り換え完了(8両分)
  • 3号線:嵩上げ工事中
  • 4号線:準備工事中

1号線・2号線が先に進められています。ただ、タイル貼り換えも8両分の範囲で工事が行われている状況から考えると、ホームドア設置後に10両編成の運用が無くなる可能性が高くなってきたかもしれません。



神戸三宮方面ホーム

神戸三宮方面ホームの1号線・2号線は嵩上げ工事は8両分の嵩上げが完了。1号線・2号線が共用しているホームはタイルの貼り換えも8両分の範囲まで完了しています。

神戸三宮寄りの先頭はまだコンクリートのままです。

タイル貼り換え後の様子。

まだ支柱等はコンクリートのままです。

大阪梅田寄りも8両分のタイル貼り換えが完了。

神戸三宮寄りと同様、大阪梅田寄り先頭はコンクリートのままです。

1号線の状況

嵩上げとタイル貼り換えが完了しています。12月時点から特に変化が無いですが、とりあえず写真だけ。

2号線の状況

2号線も嵩上げとタイル貼り換えが完了。

あとはホームドアを設置するだけ…の様に見えますが、センサー機器の設置やホーム下の配線の工事もあると思うので、筐体が見れるのはもう少し先になりそうですね。



大阪梅田方面ホーム

3号線の神戸三宮方先頭から嵩上げが始まっており、大阪梅田寄りの2両目まで到達しています。4号線は依然として準備工事中です。タイルの貼り換えは嵩上げ工事の付近から進められています。

3号線の状況

12月に神戸三宮寄りから嵩上げ工事が進められています。

今この辺り。2号車3ドア目です。

大阪梅田寄りの先頭はまだですね。

4号線の状況

4号線は目に見えて大きな変化はありませんので、とりあえず写真だけ。

タイムライン

阪急神戸線線・西宮北口駅 ホームドア設置工事

編集後記

タイル貼り換えの範囲が8両分までしかやってない…😿

関連記事

【阪急】神戸線・西宮北口駅のホームドア設置工事状況(2023年12月)
2023年7月24日より始まっている、阪急神戸線・西宮北口駅のホームドア設置工事。 1号線・2号線は8両分の嵩上げまで完了し、ようやく3号線の嵩上げも始まりました。
【阪急】ホームドア・固定ホーム柵の設置状況(設置駅一覧)
阪急で行われているホームドア・固定ホーム柵の設置駅・設置工事に関する情報について、極力出来るだけ可能な限りまとめているページです(知らんけど)。 気が向いたら更新するので、若干タイムラグがあると思います。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)