【JR東】E131系500番台デビュー時期発表と相模線100周年記念イベント開催

2021年9月17日、JR東日本・横浜支社のリリースで、E131系500番台の営業運転開始日と相模線100周年記念イベントの開催を発表しました。

E131系500番台は2021年秋ごろの営業運転開始と事前リリースがありましたが、これでデビュー日が確定したことになります。




E131系500番台のデビューは11月18日予定

JR東日本・横浜支社のリリースで、相模線仕様のE131系500番台のデビューが11月18日予定と発表されました。

相模線E131 系営業運転開始について|JR東日本・横浜支社

2021年度内に4両12編成(合計48両)が導入予定で、相模線全線と朝夕の一部時間帯で横浜線直通の運用にも就きます。

E131系500番台導入により、205系500番台の廃車も近づいてくることになるため、撮り納め・乗り納めはお早めに。



相模線100周年記念イベント

2021年9月28日で相模線は開業100周年を迎えるにあたって、各種イベントを開催する予定です。

  • 記念ヘッドマークを掲出した電車の運行(1編成のみ)
  • 茅ケ崎駅相模線ホームの発車メロディが変更(1番線・2番線、2021年9月28日以降)
  • スタンプラリー(全駅および沿線)
  • ラスカ茅ケ崎店での「アニマル駅長クイズラリー」と「鉄道イベント」開催
  • 開業記念鉄道グッズ販売
  • 相模線乗務員訓練用シミュレータ体験および新型車両相模線 E131 系撮影会

相模線開業 100 周年記念イベントを開催します! |JR東日本・横浜支社

茅ケ崎駅相模線ホームの発車メロディが変更

2021年9月28日から、茅ヶ崎駅の相模線ホーム(1番線・2番線)の発車メロディを、加山雄三さんの『海 その愛』に変更するとのことです。

ちなみに、2020年11月から茅ヶ崎市民栄誉賞受賞者である加山雄三さんの『海 その愛』を茅ヶ崎駅の相模線ホームの発車メロディにしようとする署名活動が展開されていました。その活動が実ったというところでしょうか。



参考に、現在の茅ヶ崎駅相模線の発車メロディをYoutubeにアップロードされている方がいらっしゃいますので、合わせてお聴きになってみて下さい。

相模線乗務員訓練用シミュレータ体験および新型車両相模線 E131 系撮影会

茅ケ崎駅に隣接する茅ヶ崎運輸区構内でのイベントとなります。

要予約で、1組30,000円(1組最大3名、定員20組最大60名)となっています。

9月25日の国府津車両センターでの撮影会(8,000円)より強気の値段設定ですが、シミュレータ体験となれば安い値段なのかもしれません。



鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
16日(土)
17日(日)
18日(月)
19日(火)
20日(水)
21日(木)
22日(金)
23日(土)
24日(日)
25日(月)
26日(火)



関連リンク

相模線E131 系営業運転開始について|JR東日本・横浜支社

相模線開業 100 周年記念イベントを開催します! |JR東日本・横浜支社

関連記事

E131系、順調に増殖予定
2021年6月17日のJR東日本プレスリリースで、E131系の投入が発表されました。投入路線は、相模線、宇都宮線、日光線の3路線。 いずれの路線も、2021年6月現在、ワンマン運転を実施していないため、2021年3月にE131...