やわやわとは?

やわやわとは、鉄道車両を連結する際における謎の掛け声…ではなく、ゆっくりと列車を動かす時に使われる合図・指示のこと。




やわやわとは?

やわやわとは、列車をゆっくり動かす時に使う言葉です。

もともとは、機関車の入換作業時に「柔らかく操作しなさい」から来ていると言われています。

「やわ」ではなく「やわやわ」と2回続けて言う理由としては、重要な合図・指示を聞き逃さないためです。

例えば、「止まれ止まれ」という停止の合図があります。意味としては「停止せよ」という意味ですが、停止という重要動作を運転士が聞き逃さないために「止まれ」を2回続けています。

ちなみに、新潟弁で「やわやわ」と言うのは「ゆっくり」を意味しますが、関係性は不明です。



参考動画

E5系新幹線とE6系新幹線が連結作業を行っている動画で「やわやわ」を聴くことが出来ます。

1:06あたりで「あと1メーター、やわやわー、やわやわー」と言っているのが聞こえると思います。

これは、「連結までもうちょっとだから、ゆっくり動かしてね」と言っています。


参考文献

鉄道事故調査報告書 日本貨物鉄道株式会社 函館線 札幌貨物ターミナル駅構内 列車衝突事故|運輸安全委員会

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
16日(土)
17日(日)
18日(月)
19日(火)
20日(水)
21日(木)
22日(金)
23日(土)
24日(日)
25日(月)
26日(火)