【スポンサーリンク】

【京成】一部路線でワンマン運転を実施へ

先日から京成電鉄の一部の駅で、「次回ダイヤ改正日よりワンマン運転を実施する」という内容の掲示が出ています。

ダイヤ改正日は京成の公式発表を待つことになりますが、ワンマン運転の対象路線は、金町線・東成田線・千原線と判明しています。

恐れていたのかどうかは不明ですが、京成にとっては大きな一歩になりそうです。



ワンマン運転の掲示

京成成田駅にワンマンの掲示が出ています。

当サイト管理人の友人による撮影(京成成田駅)

 金町線・東成田線・千原線一部列車・時間帯において次回ダイヤ改正日よりワンマン運転を実施します。
 ワンマン運転実施までの間、訓練列車を運行しております。ダイヤ改正日につきましては、決定次第、当社HP等にてお知らせいたします。

①駆け込み乗車は大変危険です。扉が閉まりますと電車が動き出しますので、無理をせず次の電車をご利用ください。また電車には絶対触れないでください。

②ワンマン運転実施時間帯
 平日・土休日ダイヤ共に 9時~17時頃

ご利用のお客様には
ご理解とご協力をお願いいたします。

掲示に記載されいている内容では、次のダイヤ改正でワンマン運転が実施されるとのことです。

金町線・東成田線・千原線における、一部の時間帯でのワンマン運転実施とのことなので、終日ワンマンでは無さそうです。

尚、現時点で、いつダイヤ改正されるのかは不明です。

直近では、2022年2月26日にダイヤ改正を実施しています。日中の特急を快速に変更し、深夜時間帯の運行時間を見直すという内容でした。



ワンマン運転の車内放送?

どうやら、ワンマン運転の車内放送も流れている模様です。

動画の音声を聴いてみると、

芝山千代田行きです。この電車はワンマン電車です。

とアナウンスされています。訓練運転で試験的に流している音声と思われますが、「次回ダイヤ改正日よりワンマン運転を実施」するとのことなので、ほぼ確定でしょう。

既に試運転も…

ワンマン運転の試運転が実施されたみたいです。

4両編成の3500形は、ワンマン運転の対象である金町線に入るので、ワンマン運転のターゲットとしては妥当です。

今後、他の4両編成でも試験走行が実施されると考えられます。ターボ君も4両編成のため、ワンマン運転の対象となる可能性があります。



3200形もワンマン運転の対象になりそう?

ここで気になるのが、2024年度までに導入される可能性がある3200形。

編成車両数が変更できる新形式として製造されるため、ワンマン運転可能な仕様になる可能性があります。

もし、3200形をワンマン運転可能な仕様とするのであれば、京阪13000系の様に、金町線や東成田線の様な支線で運用する際はワンマンで、京成本線などでは車掌も乗務する仕様になることが考えられます。

関連記事

ターボ君とは?
ターボ君とは、京成3600形3668編成のニックネームのこと。鉄道ファンから「ターボ君」呼ばれているだけで、京成電鉄が公式にニックネームとして認めているわけではない。 6両編成化の際、VVVF化と先頭&2両目までの電動車化改造続きを読む

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
1日(土)
2日(日)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
ねこだよ!
京成私鉄記録
Stella Rail Side をフォローする
Stella Rail Side