記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【京阪】3000系プレミアムカーを2両に増やす予定(観光列車の導入検討も)

京阪ホールディングスは、2023年3月30日の中期経営計画で、プレミアムカーの増備を発表しています。3000系にプレミアムカーが1両組み込まれていますが、追加で1両を増やす予定とのことです。



3000系のプレミアムカーが1両から2両に

京阪ホールディングスのリリースでは「プレミアムカーの増備」とだけ記載がありますが、ABCニュースの会見映像では、3000系6編成を対象に、プレミアムカーを1両から2両に増やすことが発表されています。

京阪ホールディングス・加藤好文代表取締役会長が増備の理由を、

電車がですね、ただ単に乗るだけじゃないしに、やっぱり、ゆったり乗りたい、もう少し楽しみたいとかですね、そういう傾向が今後も出て来るだろうし…

と述べています。

尚、新造・改造は明確になっていません。

また、観光列車の導入も検討しており、2025年以降に導入に検討するとのことです。



万博中は中之島線、万博後に増備?

プレミアムカーの増備は時期は2025年秋からの予定とのことです。

2022年12月26日の日経新聞で、2025年の大阪・関西万博中に中之島線でのプレミアムカー運行を予定していることが報道されています。

日経新聞の報道と今回の発表、万博中の臨時ダイヤ運行や、プレミアムカーの増備によるダイヤ改正を考慮すると、

  • 万博中…中之島線でのプレミアムカー運行
  • 万博後…プレミアムカー増備開始

が考えられます。



関連リンク

京阪グループ長期経営戦略・中期経営計画の策定について|京阪ホールディングス

京阪特急「プレミアムカー」1両→2両に拡大へ、利用好調 2025年秋から一部列車で|京都新聞

京阪「プレミアムカー」2両に増加へ 2025年秋から 全席指定の有料車両 通勤ラッシュ時の乗車率100%近く|ABCニュース

京阪HD、中之島線に指定席車両 万博時の輸送力増強|日本経済新聞

関連記事

【京阪】大阪・関西万博で中之島線にプレミアムカーを走らせる模様
少し前のニュース。2022年12月26日の日経新聞の報道で、京阪が中之島線に有料座席指定サービスであるプレミアムカーの運行を予定している模様です。 2025年に開催が予定されている、大阪・関西万博の時に運行する予定とのことです。
【京阪】中之島駅にある謎の扉…これは一体?
京阪の中之島線はガラガラである意味有名になっています。大阪IR事業による延伸で活路が見出せそうな雰囲気ですが、肝心の大阪IR事業はフワフワした状態のため、予断を許さない状況です。 そんな中之島線ですが、少しだけ明るい材料もあります。その明る続きを読む
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)
3月4日(月)
3月5日(火)
3月6日(水)
3月7日(木)