【スポンサーリンク】

【東京都交通局】都営浅草線、一部区間で終夜運転を実施(2021年・年末年始臨時ダイヤ)

東京都交通局は2021年12月17日のリリースで、年末年始の運行を発表しています。都営浅草線が浅草橋~押上で終夜運転を実施、都営三田線・都営大江戸線が一部区間で深夜2時まで延長運転を実施します。




東京都交通局の年末年始臨時ダイヤ

東京都交通局が、2021年~2022年の年末年始の臨時ダイヤについて、以下を発表しています。

路線年末年始
土休日ダイヤ実施期間
臨時列車
(12月31日~1月1日)
都営浅草線2021年12月30日(木)
~2022年1月3日(月)
浅草橋駅~押上駅間(終夜運転を実施 30分~40分間隔)
都営三田線日比谷駅~西高島平駅間(終電繰下げ 概ね2時まで運行)
都営新宿線なし
都営大江戸線都庁前駅~飯田橋駅~上野御徒町駅~清澄白河駅間(終電繰下げ 概ね2時まで運行)
日暮里・舎人ライナーなし
都電荒川線2021年12月29日(水)
~2022年1月3日(月)
なし

年末年始の土休日ダイヤ実施期間は、都電荒川線が12月29日・その他各線が12月30日から開始され、1月3日までとなっています。

また、大晦日は都営浅草線が浅草橋~押上で終夜運転を実施、都営三田線と都営大江戸線は一部区間で深夜2時ごろまで終電を繰り下げて運行します。

都営新宿線、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線では、終夜運転・終電繰り下げが実施されません。


都営浅草線はJR・京成と連携

都営浅草線の終夜運転は全線ではなく、浅草橋~押上の一部区間となります。JR東日本と京成が先に終夜運転を発表しており、それに合わせた一部区間での終夜運転実施となります。

都内でも有数の観光地である浅草や、京成金町線の柴又駅にある柴又帝釈天への初詣客のルート確保を目的とした限定区間での輸送となります。

浅草橋駅でJR東日本中央総武線と乗り換え可能、押上駅で京成側が押上~金町直通を運行するので、浅草橋~押上での終夜運転実施は、必要最低限での運行と言えます。

尚、京急が終夜運転を実施しないこともあり、浅草橋~泉岳寺(京急本線との接続駅)では終夜運転を実施していません。


関連リンク

都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー及び東京さくらトラム(都電荒川線)の年末年始の運行について|東京都交通局

【プレス】年末年始の運行別紙|東京都交通局

関連記事

【京成】押上~金町直通運転復活(2021年・年末年始臨時ダイヤ)
京成電鉄は2021年12月3日のリリースで、2021年の年末年始臨時ダイヤを発表しました。2年ぶりに終夜運転が再開される他、大晦日の夜から元旦にかけてのみ、押上から京成金町の直通運転が復活します。
【京急】ウィング・シート、しれっと休止(2021年・年末年始臨時ダイヤ)
京浜急行電鉄は2021年12月8日のリリースで、2021年の年末年始臨時ダイヤを発表しました。今年も初日号および終夜運転は実施されず、土休日ダイヤでの運行を実施予定です。そして、年末年始の特別ダイヤ期間中、しれっとウィング・シートが続きを読む

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
24日(月)
25日(火)
26日(水)
27日(木)
28日(金)
29日(土)
30日(日)
31日(月)
1日(火)
2日(水)
3日(木)