記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

正雀ウォッチ(2024年1月21日)

阪急京都線・正雀駅のウォッチです(2024年1月21日分)。

8001Fが入って来ましたね。新2300系2300Fのプライベース車両で何やら行われていたみたいです。



留置状況(2024年1月21日 午前)

奥から、8001F・7030F(見えない)・9308F(前後半分逆)・7325F・7303F。

こちらは、新2300系2300F・1315F。何かゴソゴソやってます。

どこ向けなのかは不明ですが、私服の方が数名入って行ったので、車内の撮影か何か(プロモーション?)でしょうか。2月にプライベースの詳細が発表されるので、その関係の撮影かもしれません。

もちろん、外からは車内の様子は全く見えません。

こっちは、5308F・5311F・1307F・8331F+8312F・7306F。

裏に回ります。正面からほぼ見えなかった7306F。

7004Fの元中間車両、C#7554・C#7584。いつも通りです。

京とれいん雅洛を代走している7321Fの相方7323F。もうしばらくは正雀でC#7453をお目にかかれますね。

正面から見えなかった7305F。

裏からの新2300系2300F。3号車にランプ点いてるので、3号車から入ってると思われます。

7300F(2連)。知らない間に桂からやって来てましたね…。

正面から見えなかった1304F。

C#7851と大阪メトロ堺筋線66612F。

C#7851の向こうには、相変わらず9308Fが前後半分逆の状態。9308Fもなかなか動かないですね…。

7090Fの後ろ2両。8001Fが入って来ました。

7090Fの向こう側に何かいますが、ちょっとよくわかりません。

工場裏のゲストは…

顔が隠れててよくわかりませんでした。



2024年1月13日午前との状況比較

  • 6004F(9月7日入場分):正雀工場内
  • 7030F、7090F(9月11日入場分、2連+4連):留置線で工事中
  • 5128F(12月13日入場分):試運転済(1月19日)
  • 8003F(12月14日入場分):正雀工場内
  • 8001F:入場(1月15日)



関連記事

1週間前の正雀ウォッチ。

正雀ウォッチ(2024年1月13日)
阪急京都線・正雀駅のウォッチです(2024年1月13日分)。 7006Fが検査のため、京とれいん雅洛(快速特急)が7321Fが代走しています。なので、7321Fの相方7323Fが正雀で日向ぼっこしています。

望遠の撮影レンズは「Canon RF100-400mm F5.6-8 IS USM」を使用しています。

😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)