【スポンサーリンク】

正雀ウォッチ(2022年6月19日)

阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月19日分)。6月17日に正雀に入った8030Fがいらっしゃいました。



留置状況(2022年6月19日 午前)

洗車のために一旦出て来た5304F。この後、すぐに戻ります。

留置線の方は、奥から、7323F+7321F・8030F(正面からは見えない)・8002F・1310F・5308F。

正面からは見えなかった8030Fを裏側から。

どうやら6月17日に正雀にやってきて、8006Fとの増結試験を実施したそうです。

こっちは7325F+8311F・1314F・8006F・7305F・7304F。

こちらには5301F・8331F+8312F。

裏側に回ります。7325F+8311Fの隣にいた5315F。

特に変化が無い7004Fと9304F。

こちらも滞在3週目に入った7323F+7321F。

さて、奥の3編成はいつ出て来るのでしょうか…?



2022年6月11日午前との状況比較

メモ程度で。

  • 7004F→状況変わらず
  • 9304F→状況変わらず
  • 8002F→状況変わらず
  • 8300F→状況変わらず(正雀工場内)
  • 9004F→6月13日に西宮返却
  • 6353F→6月15日に試運転済、6月16日に桂返却
  • 8006F→状況変わらず
  • 5104F→状況変わらず(正雀工場内)



関連記事

1週間前の正雀ウォッチ。

正雀ウォッチ(2022年6月11日)
阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月11日分)。

1週間後の正雀ウォッチ。

【正雀ウォッチ】1300系1315Fが正雀に入る(2022年6月25日)
阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月25日分)。今週は1300系1315Fが搬入されたり、準特急幕が確認されたりと、色々と話題性のある1週間でした。

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
2日(土)
3日(日)
4日(月)
5日(火)
6日(水)
7日(木)
8日(金)
9日(土)
10日(日)
11日(月)
12日(火)
  • なし