記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【JR西日本】おおさか東線、どうしてクロスシートに統一?

2023年3月18日のJR西日本ダイヤ改正で、おおさか東線がクロスシート車両に統一となります。

おおさか東線では、クロスシートの221系とロングシートの207系・321系が走ってますが、207系・321系はお役御免となり、おおさか東線は221系に統一されます。

でも、いったいどうして、このタイミングでクロスシートの221系に統一するのでしょうか?



おおさか東線がクロスシート車両に統一

2023年3月18日にダイヤ改正が実施され、おおさか東線の運用に就く車両形式が変わります。

2023年3月18日ダイヤ改正
種別 形式 編成両数
改正前 改正後
普通 221系 6両編成 221系 6両編成
直通快速 207系 7両編成
321系 7両編成
221系 8両編成

普通で使用される車両は、ダイヤ改正前後で221系なので変化はありません。

直通快速については、ダイヤ改正前は207系・321系、ダイヤ改正後は221系(8両編成)に変更となります。

これにより、おおさか東線の運用に就く車両が全て、クロスシート車両の221系に変わります1 2

JR西日本の公式発表では、

新大阪駅~奈良駅間で運転している「直通快速」が「大阪駅(うめきたエリア)」まで直通するとともに、新たにJR淡路駅に停車します。これにより、朝夕時間帯の乗車機会が増え、平日の通勤・通学、休日のお出かけが便利になります。
また、7両編成から座席数の多い8両クロスシート車両に変更し、快適にご利用いただけます。

JR西日本「2023年3月18日にダイヤ改正を実施します」より

と記載されているように、座席数を増やして快適性をアピールしています。



クロスシート統一…というより、3ドア統一?

ところで、何故、おおさか東線はクロスシート車両に統一するのでしょうか?

恐らくJR西日本が公式で発表しないと思いますが、「クロスシート車両に統一」というよりも「3ドア車両に統一」という意味合いが強いと考えられます。

2022年8月19日にJR西日本から発表された、「鉄道駅バリアフリー料金制度を活用してバリアフリー設備の整備を加速してまいります」というリリースで、2022年度から先行してバリアフリー設備を整備する区間に、「おおさか東線」と「直通快速が運行される大和路線」が含まれています

JR西日本「鉄道駅バリアフリー料金制度を活用してバリアフリー設備の整備を加速してまいります」より

2023年3月18日のダイヤ改正前までは、3ドアと4ドアの車両が混在していますが、2023年3月18日のダイヤ改正以降、おおさか東線と、おおさか東線と大和路線を直通する直通快速が、3ドアに統一されます。

おおさか東線車両のドア数
種別 ドア数
改正前 改正後
普通 221系:3ドア 221系:3ドア
直通快速 207系:4ドア
321系:4ドア
221系:3ドア

運行される車両のドア数を統一することで、ホームドアのドア位置が確定出来ます。

3ドアと4ドアに対応可能なフレキシブルタイプのホームドアを設置してもドア位置の問題は解決できると思いますが、製造・設置費用やホームドア運用開始後のメンテナンス費用などのコストを考えると、3ドアで位置固定してホームドアを設置した方が、JR西日本としてはコストを圧縮できると考えられます。



「まほろば」大丈夫なん?

(まほろば運用じゃないけど)287系

ここで気になるのは、臨時特急「まほろば」。287系を使用するため、ドア位置が異なります。

これまでも臨時で運行されてきましたが、2023年3月18日のダイヤ改正以降、土・日・祝日に、うめきた新駅(大阪駅地下ホーム)~奈良駅の区間で運行されます。

まほろばの場合、おおさか東線を経由して、新大阪駅~奈良駅をノンストップ運行しますが、久宝寺駅で運転停車します。ただ、久宝寺駅で乗客の乗降不可なので、ホームドア設置時のドア位置については、考慮対象外かもしれません。

緊急時、ホームドア設置駅でまほろばからの降車が発生した場合のマニュアルは、流石にJR西日本も整備しているはず…きっと、恐らく、たぶん…そう信じたいです😺💧



編集後記

まだ先の話だと思うけど、221系から223系に置き換えのことも見据えているのかしら?😺

関連リンク

2023 年 3 月 18 日(土)ダイヤ改正について|JR西日本

2023 年 3 月 18 日にダイヤ改正を実施します|JR西日本 近畿統括本部

臨時特急「まほろば」 運転のお知らせ |JR西日本

鉄道駅バリアフリー料金制度を活用してバリアフリー設備の整備を加速してまいります|JR西日本

JR西日本、大阪駅(うめきたエリア)開業後におおさか東線が乗入れへ|マイナビニュース

「快速のほうがロングシート」おおさか東線の珍しい車両運用 解消へ|乗りものニュース

関連記事

【JR西日本】ダイヤ改正でおおさか東線がうめきたエリアまで伸びる模様
JR西日本の2023年3月18日のダイヤ改正が発表されています。 JR西日本の近畿エリアで大きなトピックの1つに、大阪駅地下ホーム(うめきたエリア)の開業が発表されており、おおさか東線が乗り入れることが決定し、おおさか東線でもダイヤ改正に伴続きを読む
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月16日(火)
4月17日(水)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)
4月24日(水)
4月25日(木)

注釈

  1. おおさか東線を走行する貨物や特急車両は除く。
  2. JR西日本が正式に発表していないが、JR西日本に取材を行ったマイナビニュース乗りものニュースで221系に統一する旨の記述あり。