【スポンサーリンク】

【阪急】大阪梅田駅で大規模な再開発へ!大阪新阪急ホテル・阪急三番街・阪急ターミナルビル建て替え検討

2022年1月6日、読売新聞(読売新聞オンライン・読売新聞夕刊)から、阪急の大阪梅田駅周辺で大規模再開発することが報道されています。

大規模再開発の対象は「大阪新阪急ホテル」(2024年度末閉館予定)、「阪急三番街」、「阪急ターミナルビル」の3つ。阪急村と呼ばれている区域の再開発は、半世紀ぶりの大規模開発となり、再開発後の開業は2030年以降の予定とされています。




大阪梅田駅の大規模再開発

読売新聞の報道で再開発が検討されている建物・区域は以下の3つです。

施設開業経過1種類
大阪新阪急ホテル1964年58年ホテル
阪急三番街1969年53年ショッピングセンター
阪急ターミナルビル1972年50年複合ビル
・オフィス
・レストラン
・ショッピング(阪急17番街)

阪急の車両にも言えることですが、利用者目線だと、再開発対象の3施設とも、中に入ると綺麗な印象を受けます。

しかし、大阪新阪急ホテルは1964年の東京オリンピックの年に開業されており、2022年に開業58年を迎えることになります。阪急三番街や阪急ターミナルビルも開業から50年経過しているため、老朽化が問題となっていました。

大阪梅田駅の大規模再開発による建て替えに加えて、将来構想には、阪急・大阪梅田駅の西側に位置するJR大阪駅周辺の施設と空中デッキで結ぶことや、大学の誘致も検討しており、キタ地域の東西での人の往来が、今以上に活性化することも考えられます。


大阪新阪急ホテルは一足先に閉館

大阪新阪急ホテルは2024年度末の閉館が決まっています。老朽化は以前から懸念されていましたが、インバウンド需要で盛況でした(いつ行っても外国人観光客は多く、ラウンジは激込みでした)。

しかし、新型コロナの影響によって利用客は激減したため、阪急三番街と阪急ターミナルビルよりも一足先に営業終了となります。

多くのテナントが入居している阪急三番街や、多くの企業がオフィスとして利用している阪急ターミナルビルに比べて、大阪新阪急ホテルに入っている外部企業が少ないため、早々に閉店と解体を決定できたことも大きいと考えられます。

2022年度は検討フェーズ?

阪急阪神ホールディングスの角和夫会長は読売新聞の取材に対するコメントで、

  • 2022年は新阪急ホテルの建て替えに向けて始動
  • 新阪急ホテルに連なるターミナルビルと三番街も建て替えの対象

と述べています。

ただし、メディアに対する取材にとどまっており、2024年度末に閉館する新阪急ホテルの閉館後跡地の去就も未発表のため、マスタースケジュールや再開発プランなどは2022年の長期経営計画を待つことになります。


阪急三番街は本当に「建て替え」?

報道で再開発の対象に上がった阪急三番街。

名物である、光の砂時計トレビの広場の泉泉から流れている小川などが、新しい阪急三番街になって残るのかも気になるところです。

また、阪急三番街には、鉄道模型ファンお馴染みのポポンデッタがあり、こちらの去就も気になります。

鉄道模型の店 ポポンデッタ | ショップ・グルメ検索 | 阪急三番街

ところで、阪急三番街について当サイトの勝手な見解です。

阪急三番街は、南北にわたる地上2階・地下2階の構造で、2階南館は中央改札に、2階北館は茶屋町改札に直結しています。しかし、3階は大阪梅田駅のため、「建て替え」という文言をそのまま受け取ると、大阪梅田駅そのものに手を加える必要があります。

しかし、読売新聞では、駅機能の維持と鉄道運行の影響が出ない旨が記されているため、建て替えというよりも、スクラップ&ビルドを実施し、耐震構造の強化配管・配線のリフォームになると考えられます。

ただし、こればかりは正式なリリースを待つしか無いので、当サイトの勝手な見解にとどめておきます。


編集後記

新しい梅田になるの、楽しみね😺✨

関連報道リンク

梅田とJR大阪駅周辺、空中デッキで連結構想も…阪急がキタで半世紀ぶり大規模開発|読売新聞オンライン(初報)

阪急大阪梅田駅周辺を大規模再開発「三番街」など|産経ニュース

「梅田全体の価値が上がる」…阪急電鉄・嶋田次期社長、大規模再開発に意欲|読売新聞オンライン

関連リンク

連結業績予想の修正及び個別決算における特別損失の計上に関するお知らせ |阪急阪神ホールディングス株式会社

関連記事

【阪急】梅田駅にある白い巨塔…いったいこれは…!?
日本最大・10面9線の頭端式ホームを持つ、阪急のターミナル・大阪梅田駅。神戸線・宝塚線・京都線の車両が集まり、その景色は圧巻です。 ところで、梅田駅のホームから少し外を覗いてみると、何とも不思議な白い巨塔がそびえ立っています。続きを読む

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
12月4日(日)
12月5日(月)
12月6日(火)
12月7日(水)
12月8日(木)
12月9日(金)
12月10日(土)
12月11日(日)
12月12日(月)なし
12月13日(火)

注釈

  1. 2022年時点
この記事が気に入ったら
フォローしよう!
ねこだよ!
ニュース私鉄阪急
【スポンサーリンク】
Stella Rail Side をフォローする
Stella Rail Side