記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪急】大阪梅田駅9号線の店舗跡地は何かに使えないのか?

阪急の大阪梅田駅1号線ホームにあるタリーズコーヒーは、トレインビュースポットとして非常に有名です。

さて、タリーズコーヒーの反対側、9号線にもトレインビュースポットとなる場所に店舗がありましたが、現在は使用されていません。9号線の店舗跡地、いったいどうなるのでしょうか?



大阪梅田駅9号線の店舗跡地

無限に遡ることは不可能という前提で進めますが、喫茶店「cafe Plenty」が2019年3月まで9号線の店舗に入っていました。

その後、2019年7月31日に「おさかなキッチン」がオープンしまし。しかし、2023年5月7日に閉店しています。

以降、現在まで9号線のトレインビュースポットの店舗は入店していません。設備がまだ残っているので、契約期間が残っているのかもしれません。

正直、契約内容は当事者間しか分からないので、何とも言えませんが、今すぐに新しい店舗が入るというのは無さそうです。



今は店舗が入りにくい…?

トレインビュースポットとしては申し分ないロケーションです。しかし、未出店の期間も2024年3月には10か月を迎えます。

現状、1号線にはタリーズコーヒーが入っているため、9号線側に喫茶店・カフェを出店するとタリーズコーヒーと競合します。

1号線にあるタリーズコーヒー

また、9号線側の店舗跡地の下にはローソンがあり、改札出たところにもローソンがあるので、コンビニが入るのは、まず不可能に近いです。

催事店舗のような一時的な使用方法もありますが、「ごほうびすと」みたいに人の導線上に立地していません。「階段を上がる」という行動が発生してしまいます。

催事店舗という短期出店の形態上、「短期間でどれだけ多くの人に目に着くか」が重要なポイントの一つになります。そのため、人が必ず歩く途中に立地している方が最大効果を発揮します。

蛍池駅のごほうびすと

加えて、催事店舗となると、短期間での入れ替えを行う必要があるので、誘致の営業費用も多くなってしまいます。

既に9号線の空き店舗を活用するために、阪急側が営業をかけてるのかもしれませんが、これだけ空白期間が発生してしまっていることから、トレインビュースポットという好立地でも、なかなか難しいのかもしれません。



編集後記

9号線側のトレインビュースポット、復活して欲しいわね😺

関連リンク

阪急大阪梅田駅|駅ナカSITE

おさかなキッチン(閉店済)

プレンティ 阪急梅田駅3階店(閉店済)|食べログ

関連記事

【阪急】神戸三宮にトレインビュースポットが出現!?(神戸三宮阪急ビルのタリーズコーヒー SELECT 阪急三宮店)
阪急でも乗降客数が上位ランカーの神戸三宮駅。その神戸三宮駅に直結している神戸三宮阪急ビルの中にトレインビュースポットが出現しています。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)