記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

正雀ウォッチ(2023年8月19日)

阪急京都線・正雀駅のウォッチです(2023年8月19日分)。

6300系6354F(京とれいん)が留置場所を移動しています。一時的に移動しているのでしょうか?



留置状況(2023年8月19日 午前)

奥から、9006F(見えない)・6012F(見えない)・6024F(見えない)・6016F(見えない)・9306F(見えない)・1313F・7324F。

こちらは、3328F・1310F・8330F+8310F・5301F。

洗車前の3331F。

こっちは、6354F(京とれいん)・1312F・1305F・1311F・7323F+7321F。

日陰には、8331F+8312Fがいらっしゃいました。

裏に回ります。場所を移動した6354F。

先週まで6354Fがいた場所には何も入ってませんね。

7004Fの元中間車両、7584(手間)・7554(奥)。

9306Fの大阪方4両。先頭車両同士がお見合いする格好で河原町方4両もいらっしゃいます。

9306Fの隣には6016F。

6024Fと6012Fは相変わらず工事中です。

最奥は9006Fの大阪方4両。

そろそろ復帰でしょうか。



2023年8月12日午前との状況比較

  • 6012F→状況変わらず(留置線で工事中)
  • 6024F→状況変わらず(留置線で工事中)
  • 能勢電鉄5142F→能勢電鉄返却済(8月16日)
  • 1010F→西宮返却済(8月16日)
  • 1012F→正雀工場内
  • 7034F+7035F→正雀工場内
  • 6016F→入場(8月16日)
  • 9006F→留置線に出て来た(すみません、7月に入場してましたね…)



関連記事

1週間前の正雀ウォッチ。

正雀ウォッチ(2023年8月12日)
阪急京都線・正雀駅のウォッチです(2023年8月12日分)。 故障でお休みしてたハチワレ号が今日から復帰したみたいですね。そしてティラミス塗装がマルーンになってます。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月16日(火)
4月17日(水)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)
4月24日(水)
4月25日(木)