【スポンサーリンク】

【阪急】「HH cross Wi-Fi」がサービス提供開始!使い方と注意点は?

2021年11月1日から新しい無料Wi-Fiサービス「HH cross Wi-Fi」の提供を開始しました。

スマートフォンアプリをインストールし、ユーザー登録を行えば、9300系・京とれいん・京とれいん雅洛、阪急西宮ガーデンズ本館でWi-Fiの利用が出来ます。

ということで、実際に使用してきましたので、使い方と使ってみた所感を紹介します。




HH cross Wi-Fi の使い方

「HH cross Wi-Fi」を使用して、Wi-Fiを利用ためには次の手順を実施する必要があります。

  1. 「HH cross Wi-Fi」アプリをインストール
  2. 「HH cross 会員」(無料)に登録
  3. スマートフォンのWi-FiをONにして、SSID「HH cross Wi-Fi」に接続
  4. 「HH cross Wi-Fi」アプリでWi-Fi接続

「HH cross Wi-Fi」アプリのインストールと、「HH cross会員」の登録が完了している場合、スマートフォン側のWi-FiをONにして、「HH cross Wi-Fi」アプリの接続ボタンを押せばOKです。手順としては。

ただし、実際に使用してみたところ、ちょっとだけ(というか結構)落とし穴があります。そのあたりも含めて使い方の解説をします。

使用条件

利用開始日2021年11月1日(月)~
利用可能場所・阪急京都線:9300 系、京とれいん、京とれいん雅洛
・阪急西宮ガーデンズ本館
※順次拡大予定
SSID(Wi-Fi名称)HH cross Wi-Fi
料金無料
制限1日3回(1回あたり最大60分間)
利用方法専用アプリ「HH cross Wi-Fi」をダウンロード後、
HH cross 会員に登録することで利用可能

上記は2021年11月現在です。

尚、AndroidとiPhone(iOS)のバージョンによっては利用出来ない可能性がありますので、注意して下さい。

OS対応バージョン・Android:8,9,10,11
・iOS:13,14
スマートフォン以外での利用・タブレット:利用可能
・PC:利用不可
・ゲーム機:利用不可

また、タブレットは使用可能ですが、PCとゲーム機で接続することは出来ません。

「HH cross Wi-Fi」アプリをインストール

既にインストールが完了している方は、本項「HH cross Wi-Fi」アプリをインストールを読み飛ばして下さい。

まずは、「HH cross Wi-Fi」アプリをインストールします。

Androidの場合はGooglePlayから、iPhoneの場合はApp Storeからダウンロードしてインストールします。

HH cross Wi-Fi - Apps on Google Play
Free Wi-Fi connection app for HH cross members provided by Hankyu Hanshin Group! It can be used on Hankyu Hanshin trains and facilities, and can be easily conne続きを読む
‎HH cross Wi-Fi
‎〇阪急阪神グループが提供するHH cross会員向けWi-Fi接続アプリ 〇阪急阪神の電車・施設で使えて、接続ボタンで簡単接続! 続々とご利用エリア拡大予定! 【ご利用エリア】 ※ ご利用にはHH cross会員への登録が必要です。 ※1日3回、1回60分までのご利用となります。

「HH cross 会員」(無料)に登録

「HH cross Wi-Fi」アプリをインストールした後、「HH cross 会員」の登録を行います。会員登録は無料です。

「HH cross Wi-Fi」アプリを起動すると、ログイン画面が表示されます。

メールアドレスとパスワードを入力するテキストボックスがありますが、下の方に、「新規会員登録(無料)」のボタンがあるので、これを押します(画像の赤枠部分)。

(クリックして画像を拡大)

次の画面で必要情報を入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名
  • 氏名フリガナ
  • 生年月日
  • ジェンダー
  • 郵便番号

(タップして画像を拡大)

(タップして画像を拡大)

入力後、「下記の各利用規約に同意して登録」を押します。

すると、認証コード入力画面に移動します。

(タップして画像を拡大)

認証コードの入力画面に移動すると、登録したメールアドレス宛てに認証コードが届きますので、メールを確認して、認証コードを入力します。

(タップして画像を拡大)

メールに記載されている認証コードを入力して、「認証コードを送信」を押します。

認証コードの有効期限が発行後10分なのでお早めに。

(タップして画像を拡大)

認証コードを送信後、会員登録完了画面に移動しますので、「ログイン画面に戻る」を押します。

(タップして画像を拡大)

ログイン画面に移動したら、メールアドレスとパスワードを入力し、「利用規約に同意してログイン」を押します。

(タップして画像を拡大)

ログイン後、接続画面に移動します。

(タップして画像を拡大)

もちろん、この状態では「HH cross Wi-Fi」には接続できないのでご注意を。


スマートフォンのWi-FiをONにして、SSID「HH cross Wi-Fi」に接続

ここからは「HH cross Wi-Fi」が使用可能な場所での操作になります。2021年11月2日時点で、「HH cross Wi-Fi」が有効な場所は、阪急9300系の車両内、京とれいん・京とれいん雅洛の車内、阪急西宮ガーデンズ本館となります。

「HH cross 会員」の登録後、スマートフォンのWi-FiをONにします。すると、Wi-Fi接続情報のSSIDに「HH cross Wi-Fi」が表示されます。

(タップして画像を拡大)

ここで、「HH cross Wi-Fi」を選択して接続します。

パスワード入力画面では何も入力せずに「接続」ボタンを押します。

(タップして画像を拡大)

「接続」ボタンを押すと、「HH cross Wi-Fi」に接続された状態になります。

(タップして画像を拡大)

もし手順を間違えると、スマートフォンのWi-Fi接続画面でSSID「HH cross Wi-Fi」を選択した時に、「接続」ボタンが非活性(押せない)場合があります。

(タップして画像を拡大)

上の画像の様になった場合、次の手順を実施してみて下さい。

  1. 「HH cross Wi-Fi」アプリを終了
  2. SSIDの接続情報を削除
  3. Wi-Fi接続を一度OFFにして、再度ONにする
  4. 「HH cross Wi-Fi」アプリを起動
  5. スマートフォンのWi-Fi接続画面でSSID「HH cross Wi-Fi」を選択
本記事の場合、Androidのバージョン9で実施しています。同バージョンでもメーカーが異なる場合や、他のAndroidバージョンやiPhoneの場合は操作が異なります。



「HH cross Wi-Fi」アプリでWi-Fi接続

SSID「HH cross Wi-Fi」に接続後、「HH cross Wi-Fi」アプリを開いて、画面中央下にある緑色の「接続」ボタンを押します。

(タップして画像を拡大)

接続が成功すると、「Wi-Fi 接続での注意事項」という画面が出てきます。右下の「次へ」ボタンを押します。

(タップして画像を拡大)

「Wi-Fi 接続での注意事項」の2ページ目が表示されますので、「閉じる」ボタンを押します。

(タップして画像を拡大)

「閉じる」ボタンを押すと、「インターネット接続中」という表示になります。

(タップして画像を拡大)

これで、「HH cross Wi-Fi」が使用可能になります。


接続出来ない場合

ここからは接続できない場合です。

上記で紹介した手順は、「HH cross Wi-Fi」公式ページの手順を詳細にしたものです。

HH cross Wi-Fi │ 阪急阪神ホールディングス株式会社
阪急阪神グループの一部の鉄道車両や商業施設で使える、HH cross 会員様向けの無料Wi-Fiサービスです。専用アプリの接続ボタンをタップすれば接続できるので、手間なく便利にご利用いただけます。

しかし、公式ページの手順では接続できない場合があります。というか、私が最初に公式ページの手順で接続を試みた時、接続できませんでした。

公式ページの手順通りに進んでも、下の画像が出てきて、どうしても接続できません。

(タップして画像を拡大)

さて、この場合ですが、スマートフォンの位置情報(GPS)をオンにして、「更新」ボタンを押して下さい。

位置情報(GPS)がオンの状態で「更新」ボタンを押しても接続できない場合、以下の手順を試してみて下さい。

  1. 「HH cross Wi-Fi」アプリを終了
  2. SSIDの接続情報を削除
  3. Wi-Fi接続を一度OFFにして、再度ONにする
  4. 位置情報(GPS)をONにする
  5. 「HH cross Wi-Fi」アプリを起動
  6. スマートフォンのWi-Fi接続画面でSSID「HH cross Wi-Fi」を選択して接続
  7. 「HH cross Wi-Fi」アプリで「接続」ボタンを押す

上記の方法で私は接続できました。


「HH cross Wi-Fi」を使用した所感

ここからは所感です。良い点と悪い点を述べます。

良い点

接続は良好です。ぶっちゃけるとこれだけです。

私は阪急大好きですが、敢えて辛口で言わせて頂くと、「HH cross Wi-Fi」に関しては接続が良好という以外に特に良い点が見当たりません。

ただし、私が利用したのはサービス開始初日と2日目なので、そもそも「HH cross Wi-Fi」の存在を知っている人が少ないということもあって、接続が良好なだけだと思います。

今後、接続者数が増えると回線が混んで使えなくなる…ということにもなってくるかなと。

悪い点

悪い点を挙げます。

  • 登録が少々手間
  • 手順がちょっと複雑
  • 機種やバージョンによっては位置情報(GPS)をオンにする必要がある
  • アプリ起動しているのでバッテリー消費が早い(体感)

まず、登録に手間がかかりました。まあ、他のWi-Fi接続サービスも、メールアドレスを登録したりSNSアプリと連携したりなどの手間は必要なので仕方ないかなと。

そして、手順がちょっと複雑です。

公式の手順では割とあっさりと書かれてますが、初見ではちょっと難しく、もしかしたら「HH cross Wi-Fi」が使えないと感じる人が多いかもしれません。私は事前に準備してから阪急9300系の車内で試したので、苦戦はしたものの何とか使えました。しかし、直感で使おうとすると気軽に使えるものではないので、使えないと思ってしまう人がいるのかなと。

また、私だけかもしれませんが、位置情報(GPS)をオンにする必要があるということ。そもそも、そんな手順は公式には記載されていません。もし、阪急の中の人がこのブログを見て、手順を再考・修正して頂ければ嬉しいですが、果たして…。

そして、アプリ起動してWi-Fi接続しているので、バッテリー消費が早いです。他のAndroid機種やiPhoneでは試してないので、「おま環」と言われたらそれまでですが。


編集後記

もう少し詳しい手順を公式から出して欲しいですね😿

それと、駅でも使えるようにして!!😺📶

関連リンク

HH cross Wi-Fi │ 阪急阪神ホールディングス

「HH cross Wi-Fi」サービスが11月1日(月)からスタート (PDF)|阪急阪神ホールディングス

HANKYU TRAIN FREE Wi-Fi ご案内|阪急電鉄

関連記事

【阪急】京とれいんと9300系で無料Wi-Fiの新サービスがスタート(11/1~)

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
23日(祝)
24日(水)
25日(木)
26日(金)
27日(土)
28日(日)
29日(月)
30日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)