記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪神】尼崎駅の2番線ホームドアが供用開始

2024年2月17日から阪神本線の尼崎駅2番線のホームドアの供用が開始されています。1番線は工事中ですが、3月中旬から稼働開始予定で、1番線側も設置まで終えています。



尼崎駅の2番線ホームドアが供用開始

阪神電鉄のリリースでも予告されていましたが、尼崎駅2番線のホームドアの供用が始まりました。



2番線・阪神なんば線側ホーム

まずは2番線側の阪神なんば線側ホームの様子から。ホーム中央から神戸三宮方面の様子。

ホーム中央から大阪梅田方面の様子。

車両が停車しない範囲は固定柵が設置されています。

神戸三宮方面のエキセン。

阪神での撮影地として有名な場所の一つですが、固定柵が設置されても撮影に影響はありませんね。



2番線・本線側ホーム

続いて2番線の本線側ホーム。神戸三宮方面のエキセンの様子はこんな感じです。

ホーム中央から神戸三宮方面の様子。待合室の場所の都合上、通路が狭いこともあって、結構ホームのギリギリに設置されています。

ホーム中央から大阪梅田方面の様子。

大阪梅田方面の先頭の様子。

ここはスペースに余裕があります。



1番線

1番線はホームドア筐体の設置が完了しています。稼働は3月中旬とのことです。

ところで、これは1番線の固定柵が設置されているところですが…

コンクリートにそのまま打ち付けてるみたいです。



ホームドアの開閉タイプ

尼崎駅2番線に設置されたホームドアですが、3種類の開閉タイプがあることが確認出来ました(見逃してたら申し訳ないです)。

両側が2段収納されるタイプ。

片側が2段収納されるタイプ。

両側がそのまま収納されるタイプ。

尼崎駅の構造と阪神車両のドア位置の兼ね合いもあると思いますが、ジックリと見てみると面白いですね😺



関連記事

【阪神】甲子園駅の1番線・4番線にホームドア設置へ
2024年2月13日、阪神電鉄のリリースで、甲子園駅の1番線・4番線ホームに、ホームドアの設置に着手することを発表しています。設置は2025年を予定しているとのことです。
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月10日(水)
4月11日(木)
4月12日(金)
4月13日(土)
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)