記事内に広告が含まれています。
【スポンサーリンク】

【阪急阪神HD】座席指定サービス導入や新線計画を進める模様(2022年度決算)

阪急阪神ホールディングスは、2023年5月15日に2022年度の決算を公開しています。

決算補足説明の中で記されている、中長期計画・長期ビジョンでは、基軸戦略において、座席指定サービスを2024年に導入予定と、なにわ筋連絡線・新大阪連絡線等の新線計画の推進を行うことを掲げています。



グループ全体では469億円の黒字

2022年度の阪急阪神ホールディングス(以下、阪急阪神HD)の決算では、グループ全体の純利益が約496億5,200万円で、昨年の約214億1,800万円から約255億円3,400万円増となっています。

2022年度 2021年度 比較増減
営業収益 9,683億0,000万円 7,462億1,700万円 2,220億8,300万円
営業利益 893億5,000万円 392億1,200万円 501億3,800万円
純利益 469億5,200万円 214億1,800万円 255億3,400万円

セグメント別の営業成績を見てみましょう。

セグメント別営業成績
セグメント 営業収益 営業利益
2022年度 2021年度 比較増減 2022年度 2021年度 比較増減
都市交通 1,855億8,100万円 1,616億2,300万円 239億5,800万円 224億3,500万円 56億2,900万円 168億0,500万円
不動産 2,820億4,900万円 2,465億8,400万円 354億6,500万円 278億5,100万円 194億2,500万円 84億2,600万円
エンタテインメント 722億8,900万円 628億6,400万円 94億2,500万円 126億2,200万円 92億6,300万円 33億5,800万円
情報・通信 603億5,500万円 591億8,100万円 11億7,400万円 59億1,700万円 58億6,700万円 5,000万円
旅行 1,914億0,000万円 604億1,900万円 1309億8,000万円 152億5,700万円 -57億4,800万円 210億0,600万円
国際輸送 1,632億6,900万円 1,432億9,600万円 199億7,300万円 83億8,100万円 80億1,900万円 3億6,100万円
その他 556億4,900万円 516億6,600万円 39億8,300万円 27億5,200万円 23億8,500万円 3億6,600万円
調整額 -422億9,500万円 -394億1,700万円 -28億7,700万円 -58億6,600万円 -56億2,800万円 -2億3,700万円
連結 9,683億0,000万円 7,462億1,700万円 2,220億8,300万円 893億5,000万円 392億1,200万円 501億3,800万円

全体的に回復傾向にありますが、その中でも特に旅行セグメントがV字回復しています。

ほとんどの人が忘れているであろうGoToキャンペーン、もはやそんなものは関係無さそうなくらい、旅行セグメントは活況ですね😺

尚、昨年度、不動産セグメントに吸収されたホテル事業は営業収益442億円ですが、営業利益はマイナス48億円と赤字状態。ホテルはインバウンド需要が戻らないと厳しい状態と考えられます。



基軸戦略のトピック

決算説明資料はいつも通りごちゃごちゃしてますが、基軸戦略のトピックとしては以下。

  • 阪急・阪神で全駅ホーム柵設置予定
  • 阪急で座席指定サービスを2024年度に導⼊予定(阪神は今後の導入を検討予定)
  • なにわ筋連絡線・新大阪連絡線等の新線計画推進
  • 阪急神戸線の武庫川新駅の基本合意(2022年11月)
  • うめきた2期地区開発事業における「ホテル阪急グランレスパイア大阪」出店(グラングリーン大阪)
  • 芝田1丁目計画(阪急ターミナルビル・阪急三番街・大阪新阪急ホテルの再開発整備)

鉄道趣味的には、2024年度に導入予定の有料座席指定サービスが気になるところと思いますが、決算では既出情報から目新しいものはありません。

また、なにわ筋連絡線・新大阪連絡線の新線計画も注目するところですが、決算ではほぼ情報無しです。2031年の開業を目指すということですが、何もない更地に建設するわけでもないので、あと8年で何とかなるのか微妙なところです。



編集後記

有料座席指定サービスも新線計画も楽しみね😺✨

ところで、有料座席指定サービスの具体的な動きが無いけど、大丈夫かしら?😺

関連リンク

2023年3月期 決算短信|阪急阪神ホールディングス

2023年3月期 決算補足説明資料|阪急阪神ホールディングス

関連記事

【阪急】『新大阪~十三~うめきた』を結ぶ新線を2031年に開業する方針
2022年の年の瀬、12月27日に報じられた産経新聞の報道の件です。 新大阪駅~十三駅~なにわ筋線うめきた新駅(大阪駅地下ホーム)を結ぶ新線について、2031年に開業する方針を、阪急電鉄社長・阪急阪神HD副社長の嶋田泰夫氏が、産経新聞のイン続きを読む
😼ランダムで記事を見る😽

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付 イベント
4月16日(火)
4月17日(水)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)
4月24日(水)
4月25日(木)