コラム

阪急は祇園祭を中止させたことがある

京都三大祭りの一つである「祇園祭」。その歴史は、ほとんど途切れくことなく平安時代から脈々と続き、現在でも、京都で最も人気のあるイベントの一つです。 そんな祇園祭、ほとんど途切れることなく続いているのですが、何度か途中で中止にな続きを読む
ニュース

【京成】京成王子のスカイライナー運行中!(KENTY SKYLINER)

2021年7月17日から、京成王子のスカイライナー、KENTY SKYLINERが運行を開始しました。ヘッドマークとラッピングはもちろん、車内にも京成王子が盛りだくさんとなっています。
ニュース

【京急】ドレミファインバーター、CDデビューする

引退が迫る京急のドレミファインバーターですが、CDデビューが決まりました。
コラム

京成電鉄の名前がついた橋がある

押上に鉄道会社の名前を冠した橋があるのをご存知でしょうか。そう、京成橋です。 橋というのは公共物なので、民間企業の名前がついている橋は珍しいです。もちろん、京成橋の由来は、建設したのが京成電鉄だからです。どうして鉄道会社である続きを読む
コラム

戦前の京成が手を出そうとしていた意外な副業

京成電鉄が戦前に手を出していた副業で有名なものは、「電燈・電力供給事業」「食品事業」「薬品事業」です。食品事業では「京成ハム」「京成ソーセージ」、薬品事業では「京成シミトール」「京成胃腸薬」を製造して販売していました。 それだ続きを読む
用語

サボとは?

一部の鉄道ファンが使用している「サボ」という単語。「サボ」「前サボ」と唱えてますが、決して、サボテンのことを言っているわけではなく、仕事をサボっているわけでもありません。 では、サボというのはどういう意味なのでしょうか? 続きを読む
用語

波動輸送とは?

かなり熱心な鉄道ファンは「波動用車両」「波動計画」というキーワードを使用していますが、「波動」という単語は何を意味するのでしょうか?
ニュース

【京成】3100形、2021年11月までに2編成増備予定(有価証券報告書)

京成電鉄が、6月29日に第178期有価証券報告書をリリースしています。 有価証券報告書内で2021年11月末までに、鉄道新造車両16両の記載があり、予定通り、2021年度内に、3100形8両編成2本が導入されます。
ニュース

【京急】今年も「夏詣」キャンペーンが始まる!ヘッドマーク掲載は1201編成

2021年の夏詣、今年も京急が参加します。
コラム

京阪の「風流の今様」とは?

2008年の中之島線開業に合わせて登場した2代目京阪3000系。 コンフォート・サルーンの愛称が与えられた3000系のデザインは、従来の京阪車両から一線を画すものとなっており、2009年にはローレル賞とグッドデザイン賞を受賞し続きを読む