ニュース

【南海】サザン、魚を運ぶ(南海電鉄の貨客混載実験がスタート)

南海電鉄は2021年11月30日のリリースで、貨客混載の実証実験を発表しています。南海の特急で有名な「サザン」を利用して、岬町の魚を難波の料理屋に運ぶという実験です。
東武

【超概説】東武100系・スペーシア

東武100系は東武鉄道の特急形車両。スペーシアの愛称を持ち、東武のフラッグシップ車両として製造された。東武線内だけでなく、JR東日本の新宿駅から日光・鬼怒川方面への乗り入れも行っている。
コラム

【京成】日暮里駅の0番線ホームドアが巨大な理由

2016年11月、京成電鉄はプレスリリースでスカイライナー停車駅にホームドアを設置することを発表しました。その1年と3ヶ月後の2018年2月、日暮里駅の3階ホーム(スカイライナー専用1番線、一般車用2番線)にホームドアが設置されまし続きを読む
コラム

阪急の正面表示幕が大型化されたのはいつ頃なのか?

阪急車両にある種別と行先の表示器。正面向いて、右側に種別、左側には行先。 阪急では、9000系・9300系以降の車両は全て大型の表示幕・LED表示器を採用していますが、8000系・8300系以前に製造された車両には、細い表示幕続きを読む
コラム

違いが細かすぎる?京成3000形4次車の姉妹車両たち

2003年から登場した2代目京成3000形は、京成グループ標準車体として、2019年まで製造されました。「標準」と銘打っている通り、京成グループの鉄道事業を営んでいる、新京成電鉄・北総鉄道・千葉ニュータウン鉄道にも、京成3000形と続きを読む
コラム

【京成】消えた!?スカイライナーの10編成化計画はどこへ…?

在来線日本最速の160km/hを誇る、京成の2代目AE形・スカイライナー。スピードだけでなく、その外観からも「実質、新幹線」や「もう新幹線でいいよ」とまで言われています。 さて、そんなスカイライナーですが、実は10両編成化を想続きを読む
北総鉄道

【超概説】北総鉄道7500形

北総鉄道7500形は、北総鉄道の通勤形車両。老朽化していた7000形の置き換えを目的として導入された。 見た目こそ北総鉄道のイメージカラーである北総ブルー・北総ライトブルーを纏っており、北総鉄道のロゴ「HOK’SO」が掲げられ続きを読む
コラム

【京急】製造後1年半でドレミファを外された1000形1401編成

2002年に登場した京急1000形はシーメンス製のGTO-VVVFインバータ、いわゆるドレミファインバータを搭載していました。 600形4次車以来の4両編成も製造されることになり、4両編成には1400番台が付与されます。4両編続きを読む
コラム

【京成】ターボ君の後継車両は登場するのか?(京成3600形3668編成)

ターボ君と呼ばれている京成3600形3668編成。 4両編成で全電動車に加えてVVVF化済という、3600形の完全究極体の様な編成が金町線で頑張っています。 3600形は老朽化による置き換えが進み、2021年時点で、ファ続きを読む
ニュース

北総鉄道、マジで運賃値下げをする模様(通学定期は64.7%値下げ)

2021年11月19日、北総鉄道が北総線の運賃値下げについて具体的な金額を発表しました。 通学定期運賃は現行料金から64.7%の値下げ、普通運賃は最大100円(ICで最大105円)の値下げになります。 値下げ料金は202続きを読む