【京急】ドレミファインバーター、CDデビューする

引退が迫る京急のドレミファインバーターですが、CDデビューが決まりました。




ドレミファインバーターのCDデビュー

かつてドレミファインバーターが搭載されていた2100形2133編成が、音楽プロダクション・ビコム…ではなく、ビコム株式会社からCDデビューします。

【CD作品】京急電鉄2100形 音でよみがえる2133号編成 | ビコム株式会社
【2014年に2100形から姿を消した「ドレミファインバータ」がよみがえる!】2013年2月にビコムから発売した「京浜急行電鉄」前面展望撮影時に収録した音声をCD用に再編集。ドレミファインバータの音とともに乗務員室、車内放送などの音をミックスしリアルな音声を追求しました。

CDデビューするのは、最後のドレミファインバーター車両・京急1000形1033編成ではなく、既にドレミファインバーターから機器更新を経ている、2100形2133編成です。

尚、2133編成は京急ブルースカイトレインとして活躍中です。


2100形と1000形の歌声の違い

2100形の1000形のドレミファインバーターは、少しだけ音色の奏で方が異なります。

TOQBOX9000様の動画でお楽しみ下さい。

鉄道イベント情報(鉄道コムtetsudo.comより)

日付イベント
14日(火)
15日(水)
16日(木)
17日(金)
18日(土)
19日(日)
20日(祝)
21日(火)
22日(水)
23日(祝)
24日(金)

関連リンク

音でよみがえる2133号編成 京急電鉄2100形(ビコム株式会社)