ねこ常務

京阪

【京阪】「エレガント・サルーン」「コンフォート・サルーン」「シティ・コミューター」とは?

「エレガント・サルーン」「コンフォート・サルーン」「シティ・コミューター」とは、京阪電気鉄道における、車両の愛称のこと。 それぞれ、大阪・京都・京阪沿線を象徴するセンテンスを選んでおり、愛称の雰囲気に合わせたイメージカラーを纏続きを読む
ニュース

【阪急】大阪梅田駅で大規模な再開発へ!大阪新阪急ホテル・阪急三番街・阪急ターミナルビル建て替え検討

2022年1月6日、読売新聞(読売新聞オンライン・読売新聞夕刊)から、阪急の大阪梅田駅周辺で大規模再開発することが報道されています。 大規模再開発の対象は「大阪新阪急ホテル」(2024年度末閉館予定)、「阪急三番街」、「阪急タ続きを読む
コラム

【阪急】何故、摂津市駅は開業後23年で高架化されるのか?

2010年3月14日に開業した阪急京都線の摂津市駅。 日本初の「カーボン・ニュートラル・ステーション」として、そこそこ注目されましたが、2017年2月28日に、摂津市における都市計画が決定し、2018年2月28日に都市計画事業続きを読む
ニュース

【北総鉄道】運賃値下げ前に、増発の大盤振る舞い(2022年2月ダイヤ改正)

北総鉄道は2022年1月25日のリリースでダイヤ改正を発表しました。 他社のダイヤ改正で減便が発生している中で増発を試み、千葉ニュータウン地区の利用促進につなげるダイヤ改正となっています。 秋には運賃値下げも控えているた続きを読む
ニュース

【京成】ダイヤ改正でスカイライナー青砥停車が正式ダイヤに

京成電鉄は2022年1月25日のリリースで、ダイヤ改正を発表しています。 2020年4月11日以来、青砥駅停車が暫定だったスカイライナーが、ダイヤ改正で正式に、60分間隔で青砥駅に停車することになります。 加えて、成田空続きを読む
ニュース

【小田急】ホテルのトレインルームに本格運転シミュレーターを導入へ

小田急電鉄は2022年1月20日のリリースで、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの「小田急まるごとプレミアムトレインルーム」の1室である「パノラミックキングルーム」に運転シミュレーターの導入を発表しています。 現在、「パノラ続きを読む
コラム

何故、阪急はボルスタレス台車をやめたのか?

阪急8000系・8200系・8300系の一部車両で採用されたボルスタレス台車。 8000系ファミリーが製造された当時、鉄道各社でボルスタレス台車が採用されていることもあり、ボルスタレス台車に舵を切ると思われましたが、9300系続きを読む
コラム

鉄道関係の競馬レースはどんなものがあるのか?

鉄道ファンであり競馬ファンである方なら分かると思いますが、日本中央競馬会(JRA)や地方競馬のレースには、鉄道会社の冠名が入っているレースがいくつか存在します。 さて、鉄道会社の冠名が入っているレース、どんなものがあるのでしょ続きを読む
コラム

京急1000形の銀千が全面塗装される可能性は?

京急1000形は6次車以降、ステンレス車両を採用しています。京急600形から続いた、赤と窓周りのアイボリーという全塗装のカラーリングから、ステンレス無塗装にカラーフィルムをラッピングしたカラーリングへと変更されました。鉄道ファンはこ続きを読む
コラム

【阪急】何故、1両にパンタグラフが2つあるのか?

阪急の車両にはパンタグラフを2つ搭載されている車両、いわゆる「ダブルパンタグラフ」と呼ばれている車両が多く在籍しています。 いったい何故、1両にパンタグラフを2つ搭載しているのでしょうか?